レディプレイヤー1をみてきた

Posted on
カテゴリ:その他

最近ふと映画を見たくなったときは公開日初日に見るようにしてます。
SNSみてると確実にネタバレだしてる人がいるからです(笑)

感想としては、かなり面白い映画でした。
久々に緩急なしで最後まで行く映画を見ました。全速力で進む感じですね。
いやーこれ予告編とか一切見ないで行った方が良いです。
とある映画は見ておくと面白いと思いますが、それを見なくても十分面白かったです。

スピルバーグが解釈するVRとそれを映画にする力はすごかったです。
70歳とは思えない・・・。

続きを読む “レディプレイヤー1をみてきた”

WWDC 2018に当選したのでちょっとカルフォルニア行ってきます

Posted on
カテゴリ:イベント

朝起きてメールを確認したらWWDC 2018の当選のメールと決済のメールが届いてました。
Google I/Oは一度も当選しませんでしたが、Appleとは縁があったようです。

早速、飛行機とホテルを確保です。初サンフランシスコなのである程度便利な場所を選びました。
当日が楽しみです。

ARCoreの正式版がリリースされました

Posted on
カテゴリ:android

ARCoreは今までベータで進んでましたがつい先日正式版が公開されました。
対応機種も今までのPixel1と2、Galaxy S8だけだった状況からZenfoneARやGalaxy S8+、Note8、S7、S7 edge、V30,、V30+と増えていきました。
もちろん先日発表されたGalaxy S9やXperia XZ2も動作するようです。

対応するアプリをダウンロードすると初回起動時にARCoreのライブラリアプリのインストール画面が表示され、そのライブラリが入っていればARCoreが動作するという流れのようです。(以前のTangoと同じ仕組みを使ってます)
まだ未確認ですが、TangoとARCoreは同居できるようなので、双方のアプリを書くこともできるかと思います。

現時点では対応端末が多いとは言えませんが、これから面白いサービスがでてくると思うと楽しみです。

SoftwareDesign 2018年3月号に寄稿しました

Posted on
カテゴリ:ガジェット 執筆

久々の執筆です。
SoftwareDesign 2018年3月号に寄稿しました。

タイトルは「スマートスピーカーを使った受付サービスを作ってみる」です。昨今話題になっているGoogle Home向けにサービスを作る話です。
興味がある方は是非読んでみてください。

ソフトウェアデザイン 2018年3月号